HDMIケーブルおすすめ6選!通販の口コミ人気・評判まとめ

「今はどういうHDMIケーブルが評判いいの?」
「どのHDMIケーブルを買えばいいのか分からない…」
「口コミ評価が高いHDMIケーブルを教えてください!」
そんなお悩みでHDMIケーブルを探していませんか?
というわけで今回は、ご予算別におすすめのHDMIケーブルをまとめました。
各モールの商品ページに記載された口コミについている星の数に口コミ数を掛けて数値が大きい順におすすめを判断しています。対象ページは以下のとおりです。 ただし星の数が4に満たない商品は除外しています。
それではまいりましょう!

【1,000円くらい】おすすめのHDMIケーブル

1位 エレコム HDMI ケーブル スーパースリム 2m ハイスピード 【 Nintendo Switch 対応 】 4K 3DフルHD イーサネット対応 ブラック DH-HD14SS20BK

amazon.co.jp
1,045 送料無料

2位 hdmi ケーブル 1m/4k60hz hdmi 2.0規格 Apple TV,Fire TV Stick,PS4/3,Xbox, Nintendo Switchなど適用 HDR/3D/18Gbps 高速イーサネット対応 パソコンの画面をテレビに映す

amazon.co.jp
899 送料無料

3位 ELECOM イーサネット対応HIGHSPEED HDMIケーブル/3.0m/ブラック DH-HD14ER30BK

amazon.co.jp
1,299 送料無料

【500円くらい】おすすめのHDMIケーブル

1位 Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 1.8m (タイプAオス - タイプAオス)

amazon.co.jp
590 送料無料

2位 Hanwha HDMIケーブル 5m 細線 4.2mm Ver2.0b スーパースリム ハイスピード 8K 4K 2K対応 UMA-HDMI50

amazon.co.jp
697 送料無料

3位 あす楽 HDMIケーブル 1mバージョン 2.0b(全ての旧バージョンに完全互換4K Ultra HD Premium に対応500日保証&100%相性保証PS4の4K映像に対応HDMI対応テレビやPCの接続にネコポス送料無料

えこじじいの店
2519件
345 送料無料
送料無料 ブルーレイプレーヤー テレビ 接続 高品質 hdmiケーブル ショートケーブル 4K Ultra HD Premium長さ 1m HDMIケーブルについて パソコンやDVDプレイヤー、ブルーレイプレイヤー、HDDプレイヤーなどのデジタル家電の映像や音声をテレビやモニターに送るためのケーブルです。 映像と音声を一本のケーブルで伝達することができます。 劣化しにくいデジタル信号を用いるため、高解像度の映像や高品質な音声を伝達することができます。 コネクタ HDMI(オス)-HDMI(オス) バージョン 2.0b(イーサネット/ARC/HDR 対応) 製品保証 商品到着から500日間の製品保証がついております 相性保証 HDMI対応のすべての機器に対し使用可能です。 万が一使用できない場合、無償にて交換もしくは返金対応させて頂きます。 バージョン2.0の特長 ・転送帯域幅が従来の10.2Gbpsから18Gbpsに拡張され、4K画質で「50/60フレーム/秒」の映像再生に対応。 ・最大で32チャンネルまでのオーディオ転送に対応。 ・従来までのHDMI規格と後方互換性も保持しているので、HDMI対応機器であれば、あらゆる機器に使用可能。 ・シネスコ(シネマスコープ)と呼ばれるアスペクト比21:9の映像をサポートし、映画館と同じスクリーン比での再生が可能。 ・最大1536KHzのサンプリング周波数(CDは44.1KHz) ・最高で32chまでのオーディオ転送にも対応 ・最大4人のユーザーへマルチストリームオーディオを同時に提供 ・プレイステーション4の4Kクオリティ画質に対応 ・4K 60Hz対応だから、綺麗でなめらかな映像をお楽しみいただけます ・2160p 色深度48bit/px イーサネット、3D、4Kビデオ、オーディオリターンチャンネルをサポート ・最大帯域 18Gbps サポートのハイスピード 補足 HDMIバージョン2.0の性能を発揮するためには、接続する機器がバージョン2.0である必要があります。 使用機器がバージョン2.0に対応していない場合でも、当HDMIケーブルはバージョン2.0以前のバージョンを全てサポートしていますので問題なくご使用いただけます。 【えこじじいの店】【あす楽_土曜営業】

お好みのHDMIケーブルが見つからなかった方はこちら!

もっと高価格帯のものやメーカー指定なども探すことができます。

おすすめのHDMIケーブルをもっと見る

随時更新していきますので、ぜひブックマークしてくださいね。

この記事が気に入ったら
シェアしよう